よくあるご質問

キレイキレイ製品について

キレイキレイ薬用泡ハンドソープとキレイキレイ薬用ハンドコンディショニングソープの違いは何ですか?
キレイキレイ薬用ハンドコンディショニングソープは、キレイキレイ薬用泡ハンドソープと同じ殺菌成分が配合されております。さらに手肌の水分を保持する成分である保湿成分複合体が含まれていて、うるおいバリアを形成するのが特徴です。
キッチンハンドソープ(液体・泡ハンドソープ共通)の特徴は?
脂汚れに強い石鹸成分に加え、更に洗浄力を高める成分(ラウリルジメチルアミンオキシド)配合で、台所特有の汚れに高い洗浄力を発揮いたします。
通常のハンドソープとキッチン用ハンドソープとの違いは?
キッチン用ハンドソープは、通常のハンドソープに含まれる石けん成分に洗浄助剤であるラウリルジメチルアミンオキシドをプラスすることでしつこい脂汚れもしっかりと落とします。
ハンドソープ洗浄メカニズムの違い
キレイキレイ薬用泡ハンドソープ
キレイキレイ薬用キッチン泡ハンドソープ
ハンドジェルの特徴は?
外出先で水が使えないとき・家ですぐ手を洗えないときに、水なしでサッと消毒できる商品です。
商品特徴
消毒メカニズム
すぐれた消毒効果「ナノイオン消毒成分」
「ナノイオン消毒成分」がツメや手の細かいスキ間まで入り込み、様々な菌に対してすぐれた消毒効果を発揮。
生活者評価
低アルコール処方
手肌が荒れにくく、子どものデリケートな肌にも使えます。また、ツンとするイヤなニオイもありません。
小さい手にもぴったりの量!
適量排出ポンプ
1プッシュ0.5mLで小さな子どもの手にもこぼさずに出せます。
ハンドジェルのナノイオン消毒成分って何?
キレイキレイ薬用ハンドジェルの有効成分である「ベンザルコニウム塩化物」のことです。
ハンドジェルは低アルコール処方でもインフルエンザに効くの?
「キレイキレイ薬用ハンドジェル」に消毒成分として配合しているベンザルコニウム塩化物は幅広い細菌に対して消毒効果を示すことが知られています。ただし、インフルエンザのような特定のウイルスに対する消毒効果は確認しておりません。
ハンドジェルは子どもでも使えますか?
安全性は確認していますが、お子様の発育状態や肌の状態には個人差がありますので、使い始めは少量を、様子を見ながらお使いください。また、自分でポンプを押せるようになるのが2歳過ぎ頃からなので、そのくらいから自分で使えるようになると思います。
小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用して下さい。
ハンドジェルは飛行機に持ち込めるの?
飛行機に持ち込む規定は下記になります。
国際線の受託手荷物
「1容器が0.5kgまたは0.5L以下で上限2kgまたは2Lまで」であれば預け入れが可能です。
⇒ 本体(230mL)・つけかえ(230mL)・携帯用(28mL)すべてOK
国際線の機内持ち込み
「航空機内への液体物持込制限」により、あらゆる液体物を手荷物として持ち込む場合には100mL以下の容器に入れ、それらを1L以下のジッパーのついた透明プラスチック袋に入れる必要があります。
⇒ 携帯用(28mL)のみOK
国内線の機内持ち込み・受託手荷物
「1容器あたり0.5kgまたは0.5L以下で上限2kgまたは2Lまで」であれば持ち込み・預け入れが可能です。
⇒ 本体(230mL)・つけかえ(230mL)・携帯用(28mL)すべてOK
※航空会社の荷物制限については変化する可能性があるので、事前に航空会社にご確認ください。
ウエットシートの使い方は?
物によく触れる指先は、手の中でもっとも汚れがつきやすい部位です。手のひら、手の甲に加え、「指の腹から爪のはえぎわ」を意識して、指先をぬぐうようにしてふくことが大切です。
キレイキレイウエットシートとキレイキレイ薬用ハンドジェルはどのように使い分ければよいですか?
キレイキレイウエットシートは、不安な菌や汚れをふき取ることができるので、つり革やドアノブ(テーブルやおもちゃ)、水がない場所でも手についてしまった汚れを落とすのに活躍します。キレイキレイ薬用ハンドジェルは、水なしでサッと手指を消毒できるので、ごはん・おやつの前、オムツ替え・授乳時、玄関での使用に活躍する製品です。
キッチン泡ハンドソープはどこの売場に売っているの?
「キレイキレイ薬用キッチン泡ハンドソープ」はドラックストアなどの台所用洗剤売場で販売しています。
通常のキレイキレイシリーズとは別の売り場となる可能性があるのでご注意ください。
店舗によってはハンドソープ売場にて販売されています。
キレイキレイ泡消毒液を見かけないのですが、どちらで販売していますか?
キレイキレイ泡消毒液は2018年9月を持ちまして廃番となりました。
泡消毒液に代わりまして、同じ機能を持つ『キレイキレイ薬用ハンドジェル』を販売しておりますので、そちらをお求めください。
(旧)キレイキレイ泡消毒液
(新)キレイキレイ薬用ハンドジェル

抗菌ポンプヘッドについて

人体に与える影響はない?
種々の試験で安全性を確認した抗菌剤を使用していますので、とくに誤った使い方をしない限り人体に影響を与えることはありません。
安全性確認項目:抗菌剤の安全性試験としては、急性経口毒性試験、皮膚一次刺激性試験、変異原性試験および皮膚感作性試験の4項目があります。それぞれ公的機関またはそれに準ずる機関で所定の方法により試験を行い、基準を満たしていることが必要です。また抗菌加工製品にはこの安全性基準を満たした抗菌剤を使用しなければなりません。
どのくらい抗菌効果はつづくの?
硬表面に物理的な汚れ(ホコリや泥汚れなど)がなく、清潔な状態であれば、半永久的に効果は持続します。
何が練りこまれているの?
抗菌剤として亜鉛イオンを配合しています。
どのようなメカニズムなの?
硬表面に大気中の水分が触れると、亜鉛イオンが放出され、菌が住みにくい環境を作ります。
他にはどんな商品に使用されているの?
まな板、スマホカバー、トイレ便座、風呂床など衛生用品に使用されています。
抗菌、殺菌、除菌、消毒の違いは?
「滅菌」、「殺菌」や「消毒」という言葉は、いずれも微生物を完全に死滅させるか、除去することを意味するのに対し、「抗菌」は細菌の増殖を抑制することを意味し両者は全く意味が異なります。医療の現場では、病原性のある微生物を完全に死滅もしくは除去する必要性から、滅菌や消毒という言葉が使用されますが、そのような医療用語とは抗菌を区別しています。したがって、協議会による抗菌加工表面には、悪玉、もしくは善玉いずれの細菌でも増殖を抑制する緩やかな効果があるだけであり、完全に死滅させたり除去したりするような強い殺菌作用はありません。時々マスコミ等で、抗菌加工を施すと我々に有用な善玉菌まで全滅させてしまうから有害無益というような記事を目にしますが、このような内容は誤っていますのでご注意ください。
抗菌・抗菌加工の意義・定義は?
抗菌JIS Z2801によれば、抗菌とは「製品の表面における細菌の増殖を抑制する状態」と定義され、製品表面の細菌数を測定しそれが抗菌状態であるかどうかの判定方法が記載されています。通常の環境下では、細菌は指数関数的に増殖するのが通例ですが、抗菌加工とは、抗菌加工された表面の菌数が始め状態のまま保たれ殆ど増減のないことを意味しています。
抗菌加工製品を使用することのメリットはなに?
抗菌加工製品には加工表面(ポンプヘッド)自体の表面での菌の増殖を防ぐ作用があります。
取り扱いの上で注意することは?
「抗菌加工製品」との特別の商品があるわけでなく、日常使われている、例えばまな板、スポンジたわしや便座のようなものの内、抗菌加工処理されている商品のことを意味します。これらの商品は、その商品の通常の扱い方で十分であり、「抗菌加工製品」だから特別注意する必要はありません。
しかしながら、「抗菌加工製品」だからといって付着した汚物を洗わずにそのまま継続して使用するようなことは避けなければなりません。
なお、商品により取扱上注意が必要な場合は、商品またはパンフレット等に記載されていますのでよくご覧の上使用してください。

正しい手洗い・うがい・消毒
について

正しい手洗い・うがい・消毒の方法は?
正しい手洗い・うがい・消毒に関しては以下のページで紹介しておりますので、ご覧ください。
うがいの効果は?
のどは空気や食べ物の通り道であるのと同時に、細菌やウイルスの侵入経路でもあります。うがいには口の中やのどからウイルスやちり、ほこりを洗い流す効果があります。さらに、うがい薬を用いた場合には殺菌効果が期待できます。
のどの線毛運動とは?
人の鼻やのどの表面は粘膜で覆われており、「線毛」という毛が生えた線毛細胞があります。粘液に鼻や口から侵入したウイルスや菌などの異物が付着すると、“線毛運動”により異物は体外へ運び出されます。