広告ギャラリー

CM

Coming soon

出演者プロフィール

横山だいすけお兄さんの画像
横山だいすけ
2006年に国立音楽大学音楽学部声楽学科を卒業。幼い頃から歌が大好きで、小学校3年生から大学卒業まで合唱を続ける。劇団四季時代は「ライオンキング」等の舞台に出演。
NHKの幼児番組『おかあさんといっしょ』では、番組史上歴代最長となる9年間“うたのおにいさん”を務め、卒業後「だいすけロス」という言葉を生むほど社会現象を引き起こす。2017年4月に開設した「Ameba」ブログは、子を持つ母親世代を中心に、一か月で14万人が読者登録。「子どもに良質の音楽を届けたい」という目標のもと、ソロ活動の一環として2017年7月より「世界迷作劇場シリーズ」をスタート。「ピーターパン」「桃太郎」「西遊記」に続き、第4弾ツアーも2020年夏、開催決定。4月からは「ミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』」への出演を控えている。

キレイキレイファミリー

CMやパッケージなどでおなじみ、キレイキレイ
ファミリーのプロフィールをご紹介します。

モザイクアート

2013年

キレイキレイは日頃の感謝の気持ちを込め、モザイクアート作りに挑戦!第1弾では、みなさまの清潔な毎日を願って、キレイキレイをお届けする人たちの写真2,450枚でモザイクアートを作成し、新聞広告として読売新聞に掲載されました。第2弾では、日本全国のみなさまの「キレイな手のひらと笑顔」が写った写真を大募集。集まった19,121枚の写真で巨大モザイクアート(縦約2m、横約4m)を作成し、全国13カ所のターミナル駅構内に掲示されました。また、第1弾、第2弾ともに作成したモザイクアートはウェブサイトに公開され、たくさんの方にご覧いただきました。
第1弾
  • モザイクアート
  • 新聞広告
  • ウェブサイト
第2弾
  • モザイクアート
  • 交通広告
  • ウェブサイト

2012年

『キレイキレイ』シリーズ発売15周年記念の一環として、“キレイキレイ「手のひらキレイ」フォトアートキャンペーン”を実施しました。キャンペーンでは『キレイキレイ』のハンドソープで洗ったあとの「キレイな手」と顔の写真を募集し、集まった全ての写真約20,000枚を組み合わせ、巨大なフォトアート(縦約2m、横約4m)を作成しました。モザイクアートは2012年9月24日(月)より全国14カ所のターミナル駅構内に掲示されたほか、ウェブサイトでも閲覧できるようにしました。
  • モザイクアート
  • 交通広告
  • ウェブサイト