バイ菌とたたかうプロジェクト

2008年冬から続く、みんなで健康な毎日を過ごすための取り組みです。

聞いたこともないウイルスが
次々と登場しては、
様々な 
病気の原因となっている昨今。

手を洗ってうがいをする習慣は、
とても普通のことだけれど、
子どもだけでなく大人を含めた
すべての国民が
改めて
身につけなければならない
大切な健康習慣です。

伝染するバイ菌やウイルスは、
一人が気をつけていても
防ぎきれるものではありません。

家族みんなで、地域みんなで、
生活の中に入り込まないように
することが大切です。
みんなでバイ菌・ウイルスを
持たない、持ち込ませない。
そのために、まずは帰ったら手を
洗ってうがいをする。
そんな基本的な習慣をしっかりと
根付かせることで、
病気に負けない元気な毎日へ。

「バイ菌とたたかうプロジェクト」。
さあ、いっしょに始めましょう。