正しい手洗いの方法|子供たちをばい菌から守る。ハンドソープならキレイキレイ

正しい手洗い

正しい手洗い

正しい手洗い

バイ菌・ウイルスからからだを守るために大切な「正しい手洗い」の習慣。でも、過剰な手洗いは「バイ菌バリア」の機能低下の原因をつくってしまうこともあります。正しい方法を身につけましょう。

バイ菌バリアのひみつ
  • 正しい手洗い
  • 正しいうがい
  • 正しい消毒

手のひらをゴシゴシするだけで、満足していませんか?実は指先や指の間、手首にも見えないバイ菌・ウイルスが!すみずみまでやさしくていねいに洗いましょう。薬用のハンドソープを使うとより効果的です。

ステップ1

指輪や時計などははずします。

ステップ2

まず流水で手を洗います。

ステップ3

せっけんをつけてしっかり泡立てます。

ステップ4

手のひら、手の甲をこすり、指の間は、両手を組むようにしてこすり合わせて洗います。

ステップ5

親指は、反対の手でねじるようにして洗います。

ステップ6

指先、爪の間は手のひらの上で指先をこするように洗います。

ステップ7

手首は、反対の手でねじるようにして洗います。

ステップ8

流水でせっけんと汚れを充分に洗い流します。

ステップ9

清潔な乾いたタオルで水分をしっかりとふき取ります。

親子で一緒に手洗いのうた バイ菌バリア(常在菌)のひみつを知ろう キレイキレイ 手洗い・うがいの豆知識